フコイダンの効果

もずくフコイダンは食品の中に含まれている健康にいい成分ですが、これはフコースという糖のことで、主に藻類に多く含まれています。特徴としてはネバネバした性質を持っており、モズクなどがねばねばしているのはこのフコイダンが含まれている為です。このネバネバ成分は藻類の表面を覆っており、外部の刺激から藻類自体を保護する成分でもあります。いかにも健康に良さそうな特徴を持ったフコイダンですが、実際にいろんな効果を期待することができるのです。

現代人は様々な刺激によって攻撃を受けていますし、また食生活の欧米化によって大きく栄養摂取が変わってきました。そのた細菌やウイルスから身を守るための免疫機能が低下していっています。こんな状態では病気になりやすく、体調も崩しやすくなってしまいます。フコイダンにはナチュラルキラー細胞活性化させる働きを持っています。そのため免疫力を高め、病気になりにくい健康な体にするために役立ちます。

またフコイダンにはインフルエンザウイルスに対する働きがあると言われています。冬の寒い時期になるとインフルエンザになる方がいますが、この病気になりにくい体にすることができるのです。

さらに花粉症や鼻炎などのアレルギーの症状を改善する効果も持っています。近年では花粉症で体調を崩す方も増えていますが、そういった方にもフコイダンは役立ちます。